人気ブログランキング |
ブログトップ

ばーばの気まぐれ日記

moriann.exblog.jp

野次馬ばーばの足跡です

義母3回忌

義母見送って丸2年 昨日の3回忌の法要済ませて嫁の任務?ヤット一段落・・


嫁いで半世紀近くずっとつき合ってきた義母 

あと数日で99才という 8月の暑い日に眠るように旅立っていった

優しく上品で決して大きな声は出さない 物静かな人だった
私が嫁いでまもなく義父が他界  息子と嫁の世話になることに・・
自分が鬼のような姑に堪え忍んできたから嫁には自分のような思いはさせたくないと私のすることには一切口出しせず 自由に振る舞わせてくれてお宅は御養子さんですか?って言われたくらい・・

明治の人にしては高学歴 しかも引き揚げで来た徳島の地になじめず
パーキンソン病の持病で、足も不自由で外出も殆どせず知人友人も出来ず、それでも若い頃は留守中は家事もしてくれたり子供の面倒も見てくれてた  お陰で子供置いて自由に海外旅行できたのも義母が留守宅守ってくれたからありがたかった

それが70才位から病床につきだし、それからは入退院の繰り返し・・何十回しただろう~?
明治の才女 ひたすらベットで読書と書き物 疲れたらテレビ 
身体は動かないが頭だけは寸前までシャキ!
寝たきりで考える悩み苦しみに振り回される毎日、
痴呆はいやと言うけどおばあちゃん自身も痴呆になれたらどんなに楽なのにとおもった・・ 

そんな人だったから 嫁姑の喧嘩なんて・・表面には理想的な嫁姑??
のはずだが? 内心での心の戦争は死ぬまで続き、二人の関係はずっと平行線・・お互い芯から愛おしいと交わったことは一回もなかった気がする・・

約30年続いた介護生活 じーじの提案でなるべく手を掛けないで済むよう、色々な支援お願いして趣味や遊び自分の生活ペースは持続できるようしたのでストレスも外で発散、介護による家庭崩壊の危機は免れたと思う

なくなる3年くらい前からはさすが入院したまま・・となると毎日病院に顔ださねばと思う強迫観念が・・・・本人も寂しさから病院に来させるようイロイロ理由注文付けてくる それのおっかけっこ・・
何度早く行ってくれ~~っと心で願ったことか~・・

あれから丸2年・・やっと心の中からも完全に消えて今では思い出に・・

昨日の子供達だけでのささやかな法要  どんな気持でみまもってくれてただろう~・・

次は7回忌まで一寸あく・・


それぞれ義兄弟も帰って  親のいない里より遠くに感じるようになるんだろうな~・・

今朝から後かたずけ終わってホット一段落・・

暑さも手伝ってツカレタ~・・
by moriann | 2010-08-01 14:36 | Comments(10)
Commented by gonta_mayaha at 2010-08-01 21:07
3回忌済まされましたか、本当に長いことお疲れさまでした。
私なんか、同居してなかったのに、いろいろありで
ばーばさん半世紀も、同居で頑張られたのですね~
Commented by moriann at 2010-08-02 06:30
gonta mayahaさん
ありがとうございます やっと忘れて開放された感じです
mayahaさんも遠地で大変でしたよね お互い思い出話で済むようになったら今度は自分がその立場に・・せめて・・タブン短い期間だけど自由謳歌しないとね・・
Commented by セージ at 2010-08-02 12:21 x
心を通わせるのは
難しかったのですね
でも アンばーばさんの介護、感謝してくれていたと思います
Commented by baabadesu at 2010-08-02 16:11
そうでしたか・・・本当にご苦労さまでした。

今、私はスタート地点ですね!
どうぞ困った折りには助言してください。
頑張ります。
Commented by moriann at 2010-08-02 19:49
セージさん
タブン姑と私何処か似てたんでしょうね・・誕生月も一緒だし
お互い何かを張り合ってたのかも? 友人に言わせたらばーばに弱みを見せたくない一心で長生きしたダッテ・・そうかも~~・・
世に言う息子の愛情の取り合い  それだけは絶対なかったんだけど・・
Commented by moriann at 2010-08-02 19:53
baabadaesu さん
ハイ・・そういうことでした・・
これから長い戦いの始まり…・思い出してもゾッとするけど・・そうもいってられない現実が・・ 先輩としてお役に立てたら嬉しいです
フレーフレーがんば!! 
Commented by 世津 at 2010-08-04 08:48 x
無事に法要を終えられて、本当にお疲れ様でした。
長い間の諸々、よく頑張ってこられましたねぇ~
入院中だって、じかにお世話は無くても、こちらの気遣いやらは同じで頭から離れないものね。

>内心での心の戦争は死ぬまで続き、二人の関係はずっと平行線
私も、きっと同じだわ。

でも、90越してても愛する息子を求めて、しょっちゅうTELして来るし、来てくれって言うし・・・
取り合いしてたけど、今はどうぞどうぞ!と思う。

もう死ぬまで、お互いこのままだろうね・・・・
・・・・・多分、私が先に逝きそうよ~(^^;)

ババ上様、いまだに金銭関係は誰よりシビアでシッカリしてるもの(〃^▽^〃)
Commented by moriann at 2010-08-04 20:24
世津さん
ありがとう~! 取り敢えず嫁業としてはひと区切り付けました
姑とは永久の恋敵?欲しかったらいくらでもどうゾ~~!って今なら言えるんだけどね^・・アッハ~^・・
こうして妻の愛は覚めるけど息子への愛は永久・・親ってそんなものなんだろうかね~?? 我ができの悪い息子見てそんな感情湧かないよ~^・・ 
pa-panババさんはまだまだ御健在なご様子 寝込まれたらそうも言ってられなくなる・・少々煩くても元気でいてくれるのが一番
いくら美人薄命でも先に行くのはしんどいもの 頑張ろうね~~!
Commented by kabe25 at 2010-08-05 09:08
♪法要お疲れさまでした。
99歳か~人間って元気で100歳向かえるのは、高齢社会
と言ってもなかなかいませんね。

私たち 100歳で フラ踊り、ヨガで逆立ちして
元気でパワーのある メル友で有りたいですね。
宜しくお願いいたします(●^o^●)
Commented by moriann at 2010-08-05 10:12
kabe25さん
ありがとう~! 高齢者社会寝たきりや行方不明での長生きはいやですよね~ 100才でもパワーのある元気ハツラツばーさん目指してやっぱ日々の努力が物言いそ^頑張らなくちゃ~!~