ブログトップ

ばーばの気まぐれ日記

moriann.exblog.jp

野次馬ばーばの足跡です

第九を聞きに

板東捕虜収容所で第九が初めて演奏されて100年目 
記念すべき式典や多彩な催し 昨日今日と演奏会も行われた

鳴門第九演奏会に・・
指揮 トーマス・ドーシュ  
合唱は全国第九を歌う会から沢山の方が  舞台の都合上昨日と今日半分ずつに分けたらしい 今日は600人くらいだったかな?
いつ聞いても 歓喜の歌の大合唱になると胸が熱くなる

指揮者が指揮とりながら大きな口で一緒に歌ってらっしゃったので印象的だった・・

入場待ちの時 多分昨日行われた 板東で第九が演奏された経緯を劇にして上演したらしい

e0060041_9173283.jpg
e0060041_9174168.jpg
e0060041_918197.jpg
e0060041_918937.jpg
e0060041_9181727.jpg
e0060041_9182545.jpg
e0060041_9183359.jpg

by moriann | 2018-06-04 09:18 | Comments(2)
Commented by htokuyama3 at 2018-06-08 20:53
素敵ですね 今から54年前石川県でも県の合唱連盟で初めての第九をやりました 当時高校2年の私は合唱連盟理事だったのと合唱部の部長をしてて 舞台で歌ったのよ 高校時代は2年と3年で歌い 京都から帰ってきて勤めてた高校の音楽の先生が指導者だったのもあり結婚して金沢を離れるまで3回歌いました第九と聞くと血が騒ぎます 田舎に住むとすべてが遠くて悲しいわ…ば~バさんご夫婦素敵!主人と一緒に聞きに行ったら眠くなったと。。もう!
Commented by アンばーば at 2018-06-09 10:02 x
美波さん
第九歌われてたなんて素敵~! 聞くだけであんなに感動するんですもの 一緒に歌えたらどんなに素晴らしいか! いつも思いながら聞いてます 美波さんも続けてらっしゃったら鳴門でお会いできたかもね!
我が家趣味はバラバラだけど音楽だけは一緒なのでカロウジテ??アッハ~~